iwaki(イワキ)の耐熱性ガラス保存容器 パック&レンジの口コミ

イワキの耐熱性ガラス保存容器の口コミ

iwaki(イワキ)の耐熱性ガラス保存容器が気になってるんだけど、実際どうなのかな?

かなみ

保存容器としてもいいし、オーブンも使えるから料理の幅が広がったよ!

この記事は、iwaki(イワキ)の耐熱性ガラス保存容器、パック&レンジの口コミ記事です。

この記事はこんな人におすすめ
  • ガラス製保存容器の特徴を知りたい人
  • iwaki(イワキ)の耐熱性ガラス保存容器パック&レンジのサイズ感やできることを知りたい人
  • iwaki(イワキ)の耐熱性ガラス保存容器パック&レンジのセットを購入しようか迷っている人

こんな人たちは必見です!

【素材別】保存容器の特徴

キッチンツール

まずは、プラスチック、ガラス、ホーローの3種類の保存容器の特徴について解説します。

プラスチック製保存容器の特徴

プラスチック製保存容器のメリット・デメリットをまとめました。

プラスチック製の保存容器のメリット
  • 安い
  • 軽い
  • 割れない
  • 重ねやすい
プラスチック製保存容器のデメリット
  • 色うつりしやすい
  • 臭いうつりしやすい
  • そのまま食卓に出しづらい

プラスチック容器は100均でも手に入るので、気軽に使えるアイテムですね。

軽くて、落として割れることもないので使いやすいです。

しかし、色うつり、臭いうつりしやすいのが難点。

我が家のプラスチック容器は

プラスチック製保存容器裏

こんな感じで料理の色がとれません。

これだと食卓に出せませんよね。

色うつりがないにしても、このまま食卓に出すとかなり安っぽい感じになってしまいます。

料理は見た目も大切だと思うので、私は1人ご飯のとき以外はお皿に移しかえています。

洗い物は増えるし、地味にめんどうです。

かなみ

プラスチック製保存容器は安い・軽い・割れないの3拍子♪手軽に使えるのがいい!

ただ、色・臭いうつりしやすかったり、食卓に出しづらいのは微妙。

ガラス製保存容器の特徴

ガラス製保存容器のメリット・デメリットをまとめました。

ガラス製保存容器のメリット
  • 色うつりしにくい
  • 臭いうつりしにくい
  • 食卓にそのまま出しても見栄えがいい
ガラス製保存容器のデメリット
  • 重い
  • かさばる
  • 値段が少し高い

プラスチック製が重ねやすくてガラス製はかさばるというのは、以下の写真の通りです。

プラスチック製保存容器重なる
プラスチック製保存容器
ガラス製保存容器少しかさばる
ガラス製保存容器

コンパクトに収納しやすいのはプラスチック製容器、ちょっとかさばってしまうのがガラス製容器ですね。

また、プラスチック容器と比較すると、ガラス容器は値段が少し高いです。

しかし、ガラス製容器は色・臭いうつりしにくいので、お手入れはラク!

油汚れもプラスチック製容器に比べて落としやすいです。

あとはなんと言ってもそのまま食卓に出しても見栄えがいい!

たとえば、

iwaki(イワキ)の耐熱性ガラス保存容器にらっきょうを入れた

買ってきたらっきょうをガラス製容器にうつしてそのまま食卓に置いても違和感ありません。

かなみ

プラスチック製容器に比べたら少し高いけどお手入れはラク!

見栄えもいいから食卓にだしやすい♪

ホーロー製保存容器の特徴

ホーロー製容器のメリット・デメリットを解説します。

ホーロー製保存容器のメリット
  • 色うつりしにくい
  • 臭いうつりしにいく
  • 直火でも調理ができる
  • 食卓にそのまま出しても見栄えがいい
ホーロー製保存容器のデメリット
  • かさばる
  • 中身が見えない
  • レンジには使えない

ホーローとは、鉄やアルミなどの金属にガラス質の釉薬を高温で焼きつけてコーティングしたもののことです。

酸と塩分に強く、色・臭いうつりしにくいのがメリットです。

見た目はおっしゃれなので、食卓にそのまま出すこともできます。

プラスチック製容器・ガラス製容器との最大の違いは、直火が使えること。

そのかわり、レンジでは使えません。

透明ではないので中身が見えにくく、冷蔵庫に収納するときは工夫が必要です。

かなみ

ホーロー製容器は直火に対応!

中身が見えないからつくりおきを冷蔵庫にいれるときは工夫が必要。

iwaki(イワキ)の耐熱性ガラス保存容器パック&レンジの特徴

iwaki(イワキ)の耐熱性ガラス保存容器パック&レンジの特徴を説明します。

イワキの耐熱性ガラス容器のメリット
  • サイズが5種類で豊富
  • 角型ならオーブンでも使える
  • 冷蔵庫での積み重ね収納に便利
ガラス製保存容器のデメリット
  • 重い
  • かさばる
  • 値段が少し高い

簡単にいうとこんな感じです。

詳しく説明します。

イワキの耐熱性ガラス保存容器はインスタグラマーさんにも人気が高い

イワキの耐熱性ガラス保存容器は、おしゃれなのでつくりおき料理を紹介しているインスタグラマーさんたちがよく使っています。

このガラス容器がイワキのものです。

インスタでつくりおき検索をしたことがある人は、1度は目にしたことがあると思います。

食卓に出しやすいのはもちろん、インスタ映えも!

イワキの耐熱性保存容器は人気の高い商品です。

かなみ

おしゃれインスタグラマーさんも使ってるなんて持ってるだけで気分があがりそう!

イワキのパック&レンジは丸型と角型の2種類 ※角型だけオーブン可

イワキのパック&レンジを調べると、丸型と角型が出てきます。

丸型はコチラ

角型はコチラ

形だけではなく機能が違うので、注意してください!

丸型と角型の違い
  • 丸型⇒オーブン不可
  • 角型⇒オーブン可

これはとても大きな違いです。

保存するためだけでなく、料理にも使いたい場合はオーブンでも使える角型を選ぶようにしてください。

かなみ

オーブン料理も考えている人は「角型」を買おう!!

イワキの耐熱性ガラス保存容器(角型)のメリット・デメリット

ガラス製保存容器(角型)の特徴で紹介したメリット・デメリットはもちろん、イワキの耐熱性ガラス保存容器だからこそのメリット・デメリットを解説します。

デメリットは、ガラス製保存容器のデメリットと同じです。

ガラス製保存容器のデメリット
  • 重い
  • かさばる
  • 値段が少し高い

メリットは、ガラス製保存容器の①色・臭いうつりしにくい、②食卓に出しても見栄えがいいことの他にもあります。

イワキの耐熱性ガラス容器(角型)のメリット
  • オーブンでも使える
  • サイズが5種類で豊富
  • 冷蔵庫での積み重ね収納に便利

角型であればオーブンでも使えるので料理の幅も広がります。

オーブンで料理したものをそのままフタをして保存できるのは便利ですね。

サイズも5種類あり、少量のものから量が多めのものまで対応できます。

そして、それぞれが重ねられるようになっているので、冷蔵庫内をきれいに整理して使えます。

かなみ

冷蔵庫の中の整理もしやすいし、オーブン料理にも使えるのは嬉しい♪

イワキの耐熱性ガラス保存容器(角型)のサイズ

イワキの耐熱性ガラス保存容器(角型)には5つのサイズがあります。

イワキの耐熱性ガラス保存容器(角型)のサイズ5種類
  • 200ml
  • 450ml
  • 500ml
  • 800ml
  • 1200ml

この5種類です。

それぞれの情報をまとめます。

200ml
  • 満水容量 200ml
  • 寸法 幅9.3×奥行9.2×高さ5.4cm
  • 箱寸法 幅9.4×奥行9.7×高さ5.7cm
450ml
  • 満水容量 450ml
  • 寸法 幅13×奥行12.8×高さ5.5cm
  • 箱寸法 幅13.5×奥行14×高さ6cm
500ml
  • 満水容量 500ml
  • 寸法 幅18.6×奥行9.3×高さ5.5cm
  • 箱寸法 幅19.6×奥行9.7×高さ6cm
800ml
  • 満水容量 800ml
  • 寸法 幅15.6×奥行15.6×高さ5.5cm
  • 箱寸法 幅16.2×奥行16.2×高さ6cm
1200ml
  • 満水容量 1200ml
  • 寸法 幅18.5×奥行18.5×高さ5.5cm
  • 箱寸法 幅19×奥行19.3×高さ6cm
かなみ

サイズが豊富で組み合わせて積み重ねもしやすくなってるよ!

具体的に何を入れられるかは後で紹介するね。

iwaki(イワキ)の耐熱性ガラス保存容器(角型)パック&レンジの口コミ

iwaki(イワキ)の耐熱性ガラス保存容器パック&レンジを実際に使ってみた口コミです。

注意点
  • フタはオーブンに使えない
  • 密閉ではないので、汁物をかたむけると
  • こぼれる可能性あり
よかった点
  • おしゃれ
  • 洗いやすい
  • 臭いうつりなし
  • オーブンも使えて料理の幅が広がる

簡単にまとめるとこんな感じです。

詳しく見ていきましょう。

iwaki(イワキ) 耐熱性ガラス保存容器 パック&レンジ デラックスセット(グリーン)11点セットを購入

イワキの耐熱性ガラス保存容器は単品購入ももちろんできます。

今回は全サイズ試してみたかったので、「パック&レンジ デラックスセット」という5種類、計11点のセットを買いました。

デラックスセット(11点セット)の詳細はコチラ

イワキのパック&レンジ デラックスセットの内容
  • 200ml × 4個
  • 450ml × 2個
  • 500ml × 2個
  • 800ml × 2個
  • 1200ml× 1個

 

プレゼントとして贈られることも多く、届いたときはかわいいデザインの箱に入っていました。

f:id:o-enkanami:20190228134713j:plain

開けてみると……

f:id:o-enkanami:20190228134931j:plain

中もしっかりしていました。

イワキの耐熱性ガラス保存容器を保存容器として使った感想

まずは本来の用途である保存容器として使った感想をまとめます。

f:id:o-enkanami:20190228135049j:plain

左はゆで豚(ポッサム)、右はかぼちゃとブロッコリーのサラダです。

ちなみに2つともマコさんのポリ袋レシピを参考に作りました。

密閉容器ではないので、汁気の多いものは傾けると漏れる可能性があるので注意してください。

その注意点以外はとても快適に使えました。

やはり、ガラス容器に入れたほうがプラスチック容器に比べておしゃれに見えますね。

メニューは違いますが、プラスチック容器に入れてみると……

f:id:o-enkanami:20190211153210j:plain

こんな感じ。

ガラス容器ならそのまま食卓に出してもきれいですが、プラスチック容器はサボってる雰囲気が出てしまいますね……。

また、ポッサムを温めなおすときに脂身が多いのでプラスチック容器は溶ける可能性があり怖いですが、プラスチック容器は溶ける心配はないので安心できます。

サラダはココナッツオイルを使ってみたのですが、容器に臭いがうつることなく快適に使えました。

さらに、プラスチック容器よりガラス容器のほうが油が落ちやすくて食器洗いもラクでした!

かなみ

おしゃれで臭いうつりもなく、洗いやすい!

密閉じゃないのだけ注意すればいうことなし!!

イワキの耐熱性ガラス保存容器を調理器具として使った感想

角型ではオーブンも使えるので、オーブン料理をした感想をまとめます。

イワキの耐熱性ガラス保存容器を使ってケーキを焼きました。

※ふたはプラスチック製なのでオーブン不可です。

作った生地が思いの外多くなってしまい、2つの容器に分けることに。

そして2つ1度にオーブンに入らなかったので1つずつ焼きました。

f:id:o-enkanami:20190228135909j:plain

ふた付きだと待機させてるときも便利です。

焼き上がったときも冷めてからふたができるので、そのまま保存ができて便利でした。

今までケーキ=ケーキの型というイメージだったので、作るのがめんどうに感じていたのですが、普段使っている容器で作れると思うと手が出しやすいです。

注意することがあるとすれば、生地の量を失敗すると……

f:id:o-enkanami:20190228140114j:plain

ふたができなくなります(笑)

これは仕方ないのでラップに頼りました。

それに、ケーキ型だと型から外してから食べるのが一般的だと思いますが、この容器だとスコップケーキのようにこのままガシガシ食べてもオーケーです。

家族で楽しむだけならこれで十分だと思いました。

イワキの耐熱性ガラス保存容器でケーキが焼けることがわかったので、以前から持っていたケーキ型は処分しました。

かなみ

普段使いしてる容器でオーブン調理ができると手軽さが違う!

我が家ではグラタンやケーキの登場回数が増えたよ♪

そのまま保存しやすいのもいい感じ。

それぞれのサイズにどんなものが入るの?

容量だけ書かれても、実際どんなものをどのくらい入れられるかってあまりピンときませんよね。

1つの目安として、私の使用例をまとめます。

イワキの耐熱性ガラス保存容器200ml使用例
200ml

200mlには「きゅうりのキューちゃん」のこつぶを入れました。ピッタリ!

イワキの耐熱性ガラス保存容器450ml使用例
450ml

450mlにはらっきょう1パックを。こちらは少し余裕がありますが、見栄えを考えたらこれくらいがいいかな。

イワキの耐熱性ガラス保存容器(左:500ml)(右:450ml)
左:500ml  右:450ml

左の長細い容器が500mlです。1口サイズの豚肉がこんな感じで入ります。

左のゆで豚(ポッサム)、右のかぼちゃとブロッコリーのサラダの作り方は『伝説の家政婦マコのポリ袋でつくりおき』に載ってます。

イワキの耐熱性ガラス保存容器800ml使用例
800ml

見た目はあれですが、塩マーボー風なおかずです。2人分くらいが入りました。

ソレアードのヨーグルトメーカーで作ったヨーグルト(1000ml)
1200ml

1番大きい1200mlには自家製ヨーグルト1000ml分を入れています。

5種類もあると冷蔵庫に入れにくそう……。

整理整頓苦手なんだよね……。

かなみ

積み重ねやすいサイズもあるから整理整頓が苦手でも大丈夫!

むしろガラス製だからおしゃれに見えてテンションあがるよ♪(笑)

たとえば、200mlと500mlの保存容器はこのように積み重ねたらピッタリです。

イワキの耐熱性ガラス保存容器スタッキング例
かなみ

サイズが豊富だといろいろなものに対応できて便利!

スタッキングもしやすくて冷蔵庫整理の味方!!

\ 全サイズそろえてストレスフリー&おしゃれな冷蔵庫整理をしてみませんか? /

iwaki(イワキ)の耐熱性ガラス保存容器パック&レンジせセットは?

先ほど少しふれましたが、イワキの耐熱性ガラス保存容器 パック&レンジは単品売りはもちろん、セット売りが人気です。

セットは3点セット、4点セット、5点セット、7点セット、8点セット、11点セットがあります。

商品番号200ml450ml500ml800ml1200ml
3点セットAPSC-PRN3G1
3点セットBPSC-PRN3G2
4点セットAPSC-PRN4G1
4点セット(システムセット・ミニ)PSC-PRN4G2
5点セットPSC-PRN-5G
7点セット(システムセット)PSC-PRN-G7
8点セットPSC-PRN-8G
11点セット(デラックスセット)PSC-PRN11G

1番人気は7点セットです。

7点セットだと全部積み重ねて使えるので、使い勝手がいいですね。

かなみ

たくさんあって悩んじゃうときは無難な7点セット(システムセット)か、全部試せる11点セット(デラックスセット)がおすすめ!

\ 1番人気!イワキの耐熱性ガラス保存容器7点セット /

iwaki(イワキ)の耐熱性ガラス保存容器 パック&レンジの口コミ:まとめ

イワキの耐熱性ガラス保存容器 パック&レンジ(角型)のデメリット
  • プラスチック保存容器と比べて重い
  • プラスチック保存容器と比べて値段が高い
イワキの耐熱性ガラス保存容器 パック&レンジ(角型)のメリット
  • オーブンでも使える
  • サイズの種類が豊富
  • 色・臭いうつりしにくい
  • 透明だから冷蔵庫で見やすい
  • 重ねやすいからきれいに収納できる
  • おしゃれに見えるから食卓にそのまま出せる

ガラス製保存容器すべてにいえることですが、プラスチック製保存容器に比べたら重いし高いです。

しかし、iwakiのガラス製保存容器を使ってみて、私は大満足でした!

色・臭い移りはしないし、オーブンにも使え、その上おしゃれ!

多くのインスタグラマーさんが愛用しているのも納得です。

どのセットがいいか迷われる方は1番人気の7点セットが無難だと思います。

私のように全サイズ試してみたい!という方は11点セット(デラックスセット)をどうぞ。

かなみ

保存にももちろん活躍してくれるし、オーブン対応で料理にも使えるし、本当に満足!

冷蔵庫もきれいに整理できてテンションあがります♪

少しでも参考になれば嬉しいです。
かなみ(@kanami_yuru)でした。

\ この他にもおすすめのキッチングッズを紹介中 /

買ってよかったキッチングッズ

買ってよかったキッチングッズ5選【初心者さんにもおすすめ】


* 気にいったらシェアしてね *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です