キッズ・ラボラトリーの口コミ|兄弟パックがお得!デメリットは?

キッズ・ラボラトリーの口コミ

子どものおもちゃって何を選べばいいかさっぱり……

かなみ

キッズ・ラボラトリーを試してみたよ!

  • 忙しくておもちゃを選ぶ時間がない……
  • おもちゃがどんどん増えて収納に困る……
  • せっかく買ったおもちゃなのに遊んでくれない……
  • 子どもにどんなおもちゃを選べばいいかわからない……

おもちゃ選びの悩みはつきないですね。

そんなお悩みを解決してくれるのが知育玩具のサブスク(定額制)サービスです。

今回は知育玩具のサブスク、キッズ・ラボラトリーの口コミを書きました。

この記事がおすすめな人
  • キッズ・ラボラトリーの兄弟パックについて知りたい人
  • おうち時間を充実させたい人
  • 子どものおもちゃ選びに悩んでいる人
  • おもちゃをしまうスペースを確保しにくい人
  • お問い合わせフォームやメールよりLINEでのやりとりのほうが楽な人

こんな人は必見です。

おもちゃ選びの悩みが解決するのはもちろん、子どもの新たな一面が見られて楽しいですよ。

Contents

キッズ・ラボラトリーとは?

キッズ・ラボラトリーとは

まずは「キッズ・ラボラトリー 」とは何かについて説明します。

キッズ・ラボラトリーは「月額制知育玩具のレンタルサービス」です。

キッズ・ラボラトリーの特徴
  • 専門家が選んだおもちゃを毎月(または隔月)4~7点レンタルできる
  • 子どもの月齢や好みにあわせておもちゃがレンタルできる
  • 定価15,000円以上のおもちゃが格安でレンタルできる(おもちゃの合計金額)
  • 返却期限・延滞料金なし
  • キズ・汚れ保証
  • 徹底的なおもちゃのクリーニング
  • 兄弟パックがある
  • 30日間全額返金保証がついている

月に1度、または2カ月に1度プロが選んだおもちゃが届くシステムです。

おもちゃは総額15,000円以上になるように送られてきます。

おすすめプランお試しプラン
お届け数の目安5~7点4~6点
お届けのサイクル毎月隔月
価格 / 月3,980円(税抜)2,340円(税抜)

プランは2つあります。

このプランの料金に加えておもちゃが送られてきたときに1,000円かかります。

すごくお得だけど、レンタルってキズつけちゃわないか不安で楽しめなさそう……。

かなみ

日常使いでできるキズや汚れは保証してもらえるよ。

普通に遊んでいても起こりうるおもちゃの塗装が少しはげるなどのキズや汚れは弁償対象になりません。

子どもがおもちゃを気にいったら返却のときぐずりそう……

かなみ

気にいったおもちゃは返却期限の延長ができるし、延滞料金もないよ!

買い取りも特別価格でできるって♪

子どもが気にいったおもちゃはレンタル期間を延長しても大丈夫です。

そのときの延長料金はなんと0円!

もし買いたい!となった場合も市価より大幅に安い値段で買い取りが可能なのがうれしいですね。

おもちゃによっては定価の半額ほどで購入できるそうです!

でもやっぱり子どもがさわるものだし、衛生面がレンタルは不安……

かなみ

徹底的なおもちゃのクリーニングをしてくれてるから安心だよ!

おもちゃは高温スチームと哺乳瓶洗浄用の安全な洗剤でクリーニングしてくれています。

うちは兄弟だから2人分の7,960円(おすすめプラン)かぁ。

月々にこれはキツイな……。

かなみ

兄弟パックっていうのがあるんだよ!

キッズ・ラボラトリーの兄弟パックは、2人目の子どもの月額料金と送料が半額で利用できるというものです。

【 例 】

月額3,980円(税抜)送料1,000円(税抜)
月額1,990円(税抜)送料500円(税抜)

つまり、兄弟で月額5,970円(税抜)+ 送料で利用できます。

1人分よりは高いですが、2人目が半額になるのはうれしいですね。

子どもがおもちゃに興味を示すか不安だな……

かなみ

そんな不安なあなたのために30日間の全額返金保証がついてるよ!

せっかくキッズ・ラボラトリーでおもちゃのレンタルを始めたのに、子どもは見向きもしない……なんてことがあったらショックですよね。

そのような不安を解消してくれるのが、30日間全額返金保証という制度です。

(初回購入者に限る、またいくつかの条件あり)

かなみ

おもちゃのレンタルが初めてでも安心だね♪

キッズ・ラボラトリーのSNSの口コミまとめ

キッズ・ラボラトリーSNSの口コミ

私以外の人のキッズ・ラボラトリー の口コミをまとめます。

キッズ・ラボラトリーのいい口コミ

キッズ・ラボラトリーのいいところ
  • LINEでのやりとりが手軽
  • 子どもが夢中になって遊んでいた
  • コロナでなかなか出かけられないから新しいおもちゃがくるのは助かる

キッズ・ラボラトリーはLINEでおもちゃコンシェルジュの方とやりとりができます。

おもちゃのリクエストや新しく自分で購入したおもちゃを知らせたり、遊び方の質問などを手軽にできるところが高評価でした。

かなみ

確かに問い合わせフォームやメールでやりとりするのってメンドウ……。

LINEでできるなら助かるね♪

キッズ・ラボラトリーの悪い口コミ

https://twitter.com/fresh_leaves/status/1328160801866141696?s=20
キッズ・ラボラトリーの悪いところ
  • スタッフの方の対応が雑
  • 月額に加え送料がかかる

LINEでのやりとりが簡単という高評価の一方で、スタッフの方の対応についてよくない口コミがありました。

また、月額のレンタル料だけでなくおもちゃが手元に届いたときに支払う1,000円がわかりにくい、結局割高な気がするという意見もありました。

かなみ

せっかくなら気持ちよくサービスを利用したいね。

キッズラボラトリーを実際に使った口コミ

キッズ・ラボラトリーを実際に使ってみた口コミ

実際に私がキッズ・ラボラトリー を使ってみた口コミや申し込みから返却までの流れを説明します。

キッズ・ラボラトリーの申し込み方法

1人分も兄弟パックも最初は同じ申し込みフォームから申し込みます。

まずキッズ・ラボラトリー の公式ホームページにいきます。

キッズ・ラボラトリーの申し込み方法説明①
キッズ・ラボラトリー公式ホームページ

まずは上の写真で示した「料金プラン」をクリック。

キッズ・ラボラトリーの申し込み方法説明②
キッズ・ラボラトリー公式ホームページより

毎月コースか隔月コースを選び、「お申込みはこちら」に進みます。

住所や支払い方法を入力して申し込み完了です。

その後はLINEで子どもやおもちゃに関するアンケートに答えます。

キッズ・ラボラトリーの申し込み方法説明③
キッズ・ラボラトリーLINEより

お子さん1人で利用する場合は左下の「初回のお届けのアンケートに答える」へ。

子どもの発育状況や手持ちのおもちゃも考慮しておもちゃを選んでもらえます。

もともとキズ・汚れ保証はついていますが、月額に1,000円を追加して「安心紛失パック」というのをつけることもできます。

かなみ

知らぬ間に冷蔵庫の下におもちゃが入ったら……と不安な方は「安心紛失パック」がおすすめ。

キッズ・ラボラトリーは兄弟パックの申し込み方法は?

キッズ・ラボラトリー のホームページにいき、「料金プラン」から申し込みに進むのは1人分の申し込み方法と同じです。

まずは1人分の申し込みをすませましょう。

そしてLINEから兄弟パックを申し込みます。

キッズ・ラボラトリーの申し込み方法説明③
キッズ・ラボラトリーLINEより

兄弟パックを希望する場合は右下の「2人以上のお子さんに送る場合のアンケートに答える」へ。

1人用の初回アンケートに比べて兄弟パックのアンケートのほうが簡素だと感じました。

「安心紛失パック」のことも兄弟パックのほうに書かれていませんでした。

かなみ

兄弟パックのアンケートのほうは子どもの成長度合いを聞く項目がない……。

気になることがあったらLINEで連絡をしてみよう!

キッズ・ラボラトリーはどんな風に届くの?

兄弟パックに申し込んだので、最初に届いたおもちゃはなんと12点

ダンボールも大きく、それを見た息子も娘も大興奮でした。

キッズ・ラボラトリーから届いたおもちゃ

ビニールに入ったおもちゃと箱に入ったおもちゃが半々くらいでした。

OPEN記念キャンペーンで新品を届けるサービス中なので、箱に入ったおもちゃが多いのでしょう。

キッズ・ラボラトリーOPEN記念キャンペーン
キッズ・ラボラトリー公式ホームページより

12点のおもちゃとともにキッズ・ラボラトリーの利用ガイド、おもちゃの取り扱い説明書、返却チェックシート、返送用伝票が入っていました。

利用ガイド「にっこりガイドブック」にはキッズ・ラボラトリーのシステム的なことだけでなく、おもちゃとの向き合い方なども書かれていてとても心強いです。

かなみ

おもちゃの量に子どもたちは大興奮!

おもちゃ1つひとつに説明書もついているので安心して遊べるよ♪

3歳の息子と1歳の娘に届いたおもちゃと2人の反応

3歳の息子に届いたおもちゃ

3歳の息子に届いたおもちゃ
  • メロディーゴーラウンド(エデュテ)
  • 恐竜フィギュア6点セット(キッドギャラクシー)
  • くもん わごむパターンボード(くもん)
  • マグタブ(キッドオー)
  • ミニカーセット(タギタリ)
  • Connectable Chain Cobit-6pieces-(エド・インター)

息子が好きそうなものも心配なものもありましたがどれも楽しく遊べました。

メロディーゴーラウンド(エデュテ)
メロディーゴーラウンド(エデュテ)

全部で8種類の楽器がはいっています。

振ったり叩いたりいろいろな音を楽しんでいました。

こちらは娘も気に入り一緒に遊んでいます。

恐竜フィギュア6点セット(キッドギャラクシー)

ごっこ遊びをしたり、恐竜の名前を一緒に調べて学習につかいました。

ちゃんと立たせるのが意外と難しくて置くときにはかなり集中しています。

くもん わごむパターンボード(くもん)
くもん わごむパターンボード(くもん)

息子はかなり苦戦していました。

1回目で4種類の絵しか完成させられないほどです。

下の娘には輪ゴムはまだ危ないのでジャマをしないようにしてじっくり一緒にできなかったり、そもそも今の息子には難しかったりで1カ月で遊びきれる気がしません。

でも、このようなじっくり遊びたいおもちゃも延滞料金がないので安心です。

マグタブ(キッドオー)
マグタブ(キッドオー)

付属のペンで穴の中のマグネットを引き上げて絵を描くおもちゃです。

マグネットを引き上げたときの音や感触を楽しんでいました。

しかし、今の息子にはあまり響かなかったらしくすぐに飽きてしまいました。

レンタルなので「せっかく買ったのに……」と悲しい思いをすることなく、快適です。

ミニカーセット(タギタリ)

車もごっこ遊びも好きな息子は夢中になっていました。

車のデザインがかわいらしくてインテリアに溶け込んでいて大人としてもストレスを感じなかったです。

Connectable Chain Cobit-6pieces-(エド・インター)
Connectable Chain Cobit-6pieces-(エド・インター)

見た瞬間「どうやって遊ぶの?!」と焦りましたが、説明書が同梱されていたので安心して遊べました。

遊び方の幅が広いので、これも延長して遊びたいおもちゃの1つです。

むすこ

新しいおもちゃはワクワクして全部やってみたくなっちゃう♪

いろいろやって楽しかった~!

かなみ

すぐに飽きちゃうおもちゃもじっくり遊びたいおもちゃも延長料金のかからないキッズ・ラボラトリーだから気兼ねなく楽しめる!

1歳の娘に届いたおもちゃ

1歳の娘に届いたおもちゃ
  • レインボーキャタピラー(メリッサアンドタグ)
  • 森のリングタワー(エド・インター)
  • くろくまくんのかたちあわせトラック(くもん)
  • くるくるスロープⅡ(ニチガン)
  • おさんぽリリー(ハペ)
  • くもんのジグソーパズルSTEP1 だいすきどうぶつ

発達が遅めの娘には難しいものが多かったです。

むしろ息子のほうが楽しんでいました。

レインボーキャタピラー(メリッサアンドタグ)
レインボーキャタピラー(メリッサアンドタグ)

どれか1つを回すとすべての歯車が回ってきれいなおもちゃ。

娘はうまく回すことができず息子は回してあげていました。

森のリングタワー(エド・インター)
森のリングタワー(エド・インター)

発達ゆっくりの娘もこれはできました。

娘は色や形を気にせず好きなものをどんどん入れていくだけ。

息子は色分けしてみたり円柱台の位置をそろえてみたり……。

他にも付属の『遊び方ガイド』にいろいろな遊び方が載っていて、年齢別にいろいろな楽しみ方ができるおもちゃです。

兄妹一緒に楽しめるおもちゃは私も1つのものに集中できるのでとても助かりました。

くろくまくんのかたちあわせトラック(くもん)
くろくまくんのかたちあわせトラック(くもん)

全部で12個の型はめができる車型のおもちゃです。

娘には型はめがまだ難しく、車好きの息子が横取りして遊んでいました……。

くるくるスロープⅡ(ニチガン)
くるくるスロープⅡ(ニチガン)

上にボールや車を置くだけなので娘にもできました。

息子と一緒にカタカタと落ちていく音や様子を楽しんでいました。

おさんぽリリー(ハペ)
おさんぽリリー(ハペ)

立つのがやっとの娘には早すぎました。

わが家の環境にはあわなかったのですぐにしまいました。

くもんのジグソーパズルSTEP1 だいすきどうぶつ
くもんのジグソーパズルSTEP1 だいすきどうぶつ

娘はまったく興味を示さなかったので息子へ。

あっというまに全問クリアしていました。

延長したらやるようになるかも?けど違うのも試したい……

そんなときは1度返却してできそうになったらまたリクエストしてもいいですね。

むすめ

成長ゆっくりなわたしには難しいものが多くてほとんどお兄ちゃんが遊んでたよ。

かなみ

子どもの成長段階によって楽しめるおもちゃは違うから、心配なことがあれば事前にしっかり伝えたほうがいいね!

キッズ・ラボラトリーの返送方法

キッズ・ラボラトリーの返送は簡単です。

おもちゃの返却手順
  1. 返却するおもちゃをクリーニングする
  2. おもちゃを箱詰めする
  3. 「おもちゃ返却チェックシートを記入
  4. 「おもちゃ返却シート」も同梱
  5. ヤマト運輸さんに集荷してもらう

おもちゃのクリーニングについてはこちらを参照するように書かれていました。

チェックシートには「簡易でかまわない」と書いてありますが、参照ページの内容が簡易でないものもあり、どこまでやればいいのかわかりませんでした。

私はおもちゃの破損もこわいので、簡単に拭いて返却をしました。

箱詰めは送られてきた箱やおもちゃの入っていたビニール袋、緩衝材をそのまま使いました。

おもちゃが送られてきた箱はもちろん、中のものもすべてとっておくことをおすすめします。

「おもちゃ返却チェックシート」はこんな感じです。

おもちゃ返却チェックシートに書く項目
  • 返却するおもちゃの商品名または品番
  • 継続するおもちゃの商品名または品番
  • 破損・紛失
  • 意見・連絡
  • 返却漏れがないかどうかなどのチェック

必ず記入するのは返却するおもちゃと継続するおもちゃの商品名または品番です。

今回は12個届いたのでこれを書くのがめんどうでした。

基本的には、新しいおもちゃがきたときに集荷もお願いできます。

もし、同時に集荷ができない場合だけ自分で集荷の手配をしてください。

かなみ

クリーニングについては少し悩んだけど、全体としてはすごく簡単に返却できたよ!

キッズ・ラボラトリーを使ってみて感じたメリット・デメリット

キッズ・ラボラトリーのメリット・デメリット

キッズ・ラボラトリーのメリット・デメリットをまとめます。

キッズ・ラボラトリーのデメリット
  • サイト内の文章がわかりにくい
  • スタッフさんのミスが多い
  • 月額料金以外の料金がかかる
  • 新品の状態で届くものの片づけ方に悩む
  • 届くおもちゃが多すぎる(兄弟パック)
キッズ・ラボラトリーのメリット
  • LINEでスタッフさんとやりとりができる
  • おうち時間が充実する
  • おもちゃ選びに悩まなくてすむ
  • 自分では買わないようなおもちゃに出会える
  • おもちゃの収納に困らなくなる

簡単にまとめるとこんな感じです。

詳しく見ていきましょう。

キッズ・ラボラトリーのデメリット

キッズ・ラボラトリーのデメリット
  • サイト内の文章がわかりにくい
  • スタッフさんのミスが多い
  • 月額料金以外の料金がかかる
  • 新品の状態で届くものの片づけ方に悩む
  • 届くおもちゃが多すぎる(兄弟パック)

サイト内の文章がわかりにくい

兄弟パックを検討するときに説明を読んだのですが私にはわかりにくかったです。

その他にもさらっと読めない箇所が何か所かありました。

キッズ・ラボラトリーの兄弟パックの紹介
キッズラボラトリー公式ホームページより

ただ、兄弟パックに関しては「よくある質問・お問い合わせ」のページでわかりやすく書いてありました。

キッズ・ラボラトリー兄弟パックの説明
キッズ・ラボラトリー公式ホームページより
かなみ

少しでもわかりにくいところがあれば事前に問い合わせしてみよう!

スタッフさんのミスが多い

SNSでの口コミにスタッフの方が雑というものがありました。

それに関しては残念ながらたしかにそうかも……と思う点がありました。

ん~と思った対応
  • 「手持ちのおもちゃリスト」と発送予定のおもちゃが重複していた
  • ファイルの上の子用と下の子用の付せんが逆だった

申し込みのときのアンケートに自宅にあるおもちゃを記入する欄があります。

おもちゃの重複確認
キッズ・ラボラトリーLINE申し込みフォームより

こちらに記入した2点まったく同じもの、さらに類似品2点が提案に含まれていました。

たしかに「多少の重複はあり得る」と書いてありますが、それにしても多いと思います。

重複している旨を伝え、提案をしなおしてもらいました。

おもちゃの説明書などが入ったファイルを息子・娘用それぞれ同梱していただきましたが、その中身と付せんが逆でした。

中身は左が下の子用、右が上の子用でした

これくらいのミスは誰にでもあるものですが、おもちゃの重複も加えるとう~んとなってしまいました。

かなみ

あれ?と思ったらすぐに聞いてみよう!

LINEだから連絡しやすいしね♪

月額料金以外の料金がかかる

おもちゃが届くときに1,000円かかります。

この1,000円も月額に含んでくれたらわかりやすいですよね。

通常の交換のときを待たずにおもちゃのやりとりをすることがあるのでこのような料金体制になっているのだと思います。

基本的には4,980円(税抜)が月額でかかると考えていればいいでしょう。

(※毎月コースの場合)

かなみ

月額と別にかかると聞くと損してる気分になるのは私だけ?

慣れるまでわかりにくいしね。

新品の状態で届くものの片づけ方に悩む

キッズ・ラボラトリーは今OPEN記念キャンペーン中。

新品のおもちゃが届くことが多いです。

そのため、開封時の梱包そのままで届くことがあります。

傷つかないようにはさまっている白い紙や束ねてある透明な帯、アンケートはがきも。

返却時にはどこまで戻せばいいのか悩みました。

おもちゃのレンタルをする時点で他の方とおもちゃをシェアするのを了承しているので、私としては新品でなくてもいいので迷うことのないようになったらうれしいです。

かなみ

とはいえ、新品に魅力を感じる人にはいいキャンペーンですよね♪

届くおもちゃが多すぎる(兄弟パック)

12個のおもちゃは圧巻で子どもたちも大喜びしていました!

しかし、1カ月ではとても遊びきれません。

中には子どもだけでは遊べないおもちゃもあります。

一緒に遊ぶ時間が限られているので、なかなかすべてに手がまわりません。

子どもたち自身もいろいろなおもちゃに目移りし、落ち着いて取り組むということがなかったです。

おもちゃを小出しにする対策をとると1カ月で遊びきれるか疑問です。

レンタルの延長や個数を減らしてもらうか、隔月コースにしてもいいと思いました。

かなみ

お子さんが飽きっぽかったり、手持ちのおもちゃが少ない場合は毎月コース+個数MAXでお願いしてもいいかも!

キッズ・ラボラトリーのメリット

キッズ・ラボラトリーのメリット
  • LINEでスタッフさんとやりとりができる
  • おうち時間が充実する
  • おもちゃ選びに悩まなくてすむ
  • 自分では買わないようなおもちゃに出会える
  • おもちゃの収納に困らなくなる

LINEでスタッフさんとやりとりができる

キッズ・ラボラトリーの最大の特長はLINEでやりとりができることです!

おもちゃレンタルで問い合わせる内容
  • 希望のおもちゃ
  • 手持ちのおもちゃ(増えたとき)
  • 子どもの成長具合(不安なとき)

こんな感じでおもちゃのレンタルは問い合わせる機会が多いです。

これらをいちいち問い合わせフォームやメールでメッセージを送るのはメンドウ……。

LINEであれば使い慣れているので気軽に問い合わせができますね。

かなみ

お問い合わせフォームだとまぁいっか……となりがちだけど、LINEだと気になることをすぐに聞けたよ!

おうち時間が充実する

なかなか外出できない今のご時世……。

おうち時間の充実はママの課題です。

キッズ・ラボラトリーでは毎月新しいおもちゃが届くので子どもが飽きることなく遊べます。

(毎月コースの場合)

かなみ

ずっと同じおもちゃで遊ぶのもいいけど、新しいおもちゃのほうがワクワクするよね♪

おもちゃ選びに悩まなくてすむ

子どもの興味、成長具合、伸ばしたい力、安全性などなど……数多くのおもちゃの中から自分の子どもにあったものを選ぶのは至難の業。

それに、店頭では子どもが一緒でゆっくり選べなかったり、ネットでは本物を見られなくて不安になったりしますよね。

キッズ・ラボラトリーであればそのような悩みを一気に解消できます。

かなみ

おもちゃのプロがおもちゃを選んでくれるから安心♪

自分では買わないようなおもちゃに出会える

自分でおもちゃをそろえようとするとどうしても好みがかたよりますよね。

私の場合、落とすだけのような単純作業のおもちゃは長く遊べる気がしなくてまったく買いませんでした。

キッズ・ラボラトリーであれば自分で選ばないようなおもちゃも届くので子どもの新しい一面が見られます。

かなみ

この子こんなおもちゃが好きだったんだ!こんなこともできるんだ!と新しい気づきがあります。

おもちゃの収納に困らなくなる

毎月コースであれば毎月5~7点のおもちゃが届きます。

同じペースでおもちゃを買ったとしたら……家の収納がすぐになくなりますね。

キッズ・ラボラトリーなら毎月入れ替えでおもちゃを遊べるので収納スペースは少なくすみますね。

かなみ

収納スペースが最小限ですむのは助かる!

キッズ・ラボラトリーの口コミ:まとめ

キッズ・ラボラトリーの口コミまとめ
おすすめプランお試しプラン
お届け数の目安5~7点4~6点
お届けのサイクル毎月隔月
価格 / 月3,980円(税抜)2,340円(税抜)
キッズ・ラボラトリーの料金プラン

この月額におもちゃが届いたときに+1,000円かかります。

キッズ・ラボラトリーのデメリット
  • サイト内の文章がわかりにくい
  • スタッフさんのミスが多い
  • 月額料金以外の料金がかかる
  • 新品の状態で届くものの片づけ方に悩む
  • 届くおもちゃが多すぎる(兄弟パック)

キッズ・ラボラトリーのメリット
  • LINEでスタッフさんとやりとりができる
  • おうち時間が充実する
  • おもちゃ選びに悩まなくてすむ
  • 自分では買わないようなおもちゃに出会える
  • おもちゃの収納に困らなくなる

デメリットを解消するために、わからないことや不安なことはすぐに質問してみてください。

LINEでやりとりできるので質問しやすい環境です。

兄弟パックはわが家の場合おもちゃが多すぎる印象だったので、1人分を頼むか隔月コースにするとちょうどいいと思いました。

とはいえ、2人目以降は半額で利用できるのですごくお得ですよね。

私なら隔月コースの兄弟パックにします。

少し辛口評価になりましたが、スタッフの方とコミュニケーションがとれていれば今までのおもちゃ選びの悩みから解放され、子どもと楽しくおうち時間を楽しめ、かつ子どもの成長をみられるとてもいいサービスです。

初めてで不安な方も30日間全額返金保証(条件あり)がついていますし、今ならOPEN記念キャンペーンで新品のおもちゃが届きます。

子どもがどんな反応をするか試してみるのもいいですね。

かなみ

キッズ・ラボラトリーで子どもの新しい可能性みつけてみませんか?

少しでも参考になれば嬉しいです。
かなみ(@kanami_yuru)でした。

\ おもちゃレンタルサービス「トイサブ!」もみてみる /

トイサブ!の口コミ

トイサブ!の口コミ|おもちゃは買わずにレンタルの時代!?兄弟コースあり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です