おもちゃのサブスクAnd TOYBOX(アンドトイボックス)の口コミ|メリット・デメリットも解説

トイボックストップ

おもちゃのサブスクサービス、And TOYBOX(アンドトイボックス)の口コミ記事です。

※2021.10より「TOYBOX」から「And TOYBOX」に名称変更

アンドトイボックスの特長がわかるように口コミやメリット・デメリット、他社との比較をまとめました。

アンドトイボックスを検討している方は本当にご自分とお子さんにあっているのかがわかります。

アンドトイボックスのネット上の口コミは?

トイボックスのネット上の口コミ

アンドトイボックスのネット上の口コミをまとめます。

見つけたTwitterの口コミは以下の通りです。

悪い口コミ

アンドトイボックスのネット上の悪い口コミ
  • おもちゃにキズがあった
  • 2か月ごとの交換コースしかない

おもちゃにキズがあった

おもちゃにキズがあったとTwitter以外の口コミでちらほら見かけました。

アンドトイボックスから届くおもちゃはレンタル制。

他の方が使ったおもちゃが届くことの方が多いです。

おもちゃを破損したときは弁償不要ということもホームページに書かれています。(通常通りに遊んだときのみ)

なので多少のキズはお互い様という姿勢でサービスを利用した方がいいです。

2か月ごとの交換コースしかない

アンドトイボックスはおもちゃの交換サイクルが2ケ月ごとのコースしかありません。

おもちゃのサブスクサービスのなかには1カ月ごとの交換コースを設定しているところがあります。

どんどん新しいおもちゃを試したい方にとっては1カ月交換の方が魅力的にうつるでしょう。

しかし、

  • 最初はうまく遊べなかったおもちゃが2ケ月で使えるようになり成長を感じた
  • 最初は見向きもしなかったおもちゃも少したったらよく遊ぶようになった

こんなことがよくあります。

2カ月間同じおもちゃと向き合うのも悪くないですよ。

いい口コミ

アンドトイボックスのネット上のいい口コミ
  • 事前に届くおもちゃを確認できる(プレミアムコース)
  • おもちゃが衛生的で安心できる
  • お友だち紹介制度がある

事前に届くおもちゃを確認できる(プレミアムコース)

アンドトイボックスのいい口コミで1番よく見るのが「事前に届くおもちゃを確認できる」ことです。

他のおもちゃのサブスクサービスやアンドトイボックスのスタンダードコースでは、おもちゃは届いてからのお楽しみ。

アンドトイボックスのプレミアムコースなら、

  • 事前に伝え忘れていた手持ちのおもちゃとかぶってしまった
  • 好みのおもちゃじゃなかった

などの問題がなくなります。

おもちゃが衛生的で安心できる

アンドトイボックスのおもちゃは調剤薬局が消毒を監修してくれています。

おもちゃのサブスクサービスのなかでもこれはアンドトイボックスのみ。

他の会社でももちろん消毒はしてくれています。

しかし、だいたいのところが「保育士や育児経験のある方がおもちゃの素材にあった消毒をしている」というもの。

子どもはおもちゃを直接舐めたり、さわった手で指しゃぶりをすることはよくあるので衛生面は特に気になります。

より徹底した衛生管理のもと、安心して利用したい方にはうれしいですね。

お友だち紹介制度がある

アンドトイボックスのホームページには書かれていませんが、お友だち紹介制度があります。

お友だちかららの紹介で申し込むとなんとQUOカード1,000円分がもらえるんです!(条件あり)

まずはアンドトイボックスをすでに利用している人が周りにいないかチェックしてから申し込むことをおすすめします。

\事前におもちゃプランをチェックできるのはアンドトイボックスだけ!/

アンドトイボックスってどんなサービス?3つの特徴を紹介!

トイボックスの特徴

アンドトイボックスのことを調べてからこの記事をみている方がほとんどだと思いますが、再度アンドトイボックスのサービス内容を確認していきましょう。

他のおもちゃのサブスク会社と違う特徴をメインにまとめました。

アンドトイボックスの特徴3つ
  1. LINEで気軽にやりとりができる
  2. どんなおもちゃが届くか確認できる(プレミアムコース)
  3. 調剤薬局が消毒を監修している

①LINEで気軽にやりとりができる

アンドトイボックスではおもちゃの希望や退会に関することまでLINEでやりとりができます。

おもちゃのサブスクサービスはスタッフさんとのやりとりを細かくした方が希望のおもちゃが届きやすくなります。

つまり、いかに簡単に連絡をとれるかがポイント!

しかし、メールや電話、問い合わせフォームから連絡をとるのはめんどうだったり堅苦しくて敬遠してしまいますよね。

アンドトイボックスなら多くの方が使い慣れているLINEでやりとりができるので、より子どもにあったおもちゃで遊ばせることができます。

②どんなおもちゃが届くか確認できる(プレミアムコース)

アンドトイボックスはおもちゃが届く前に内容を確認できるコースがあります。

ここで、アンドトイボックスのコースについて簡単にまとめます。

スタンダードコースプレミアムコース
月額3,278円3,608円
交換可能のお知らせなしあり
プラン作成前の要望可能可能
プラン作成後の要望不可可能

おもちゃのサブスク自体が初めての方に少し説明を加えます。

多くのおもちゃのサブスクサービス・アンドトイボックスのスタンダードコースのしくみ

おもちゃの要望を伝える(自宅のおもちゃとかぶらないように、子どもの成長にあうように)

→選ばれたおもちゃが届く

アンドトイボックスのプレミアムコースのしくみ

おもちゃの要望を伝える(自宅のおもちゃとかぶらないように、子どもの成長にあうように)

→おもちゃのプランを確認

→O.K. / 変えたいものがあれば要望を伝える

→選ばれたおもちゃが届く

私が他のおもちゃのサブスクを利用していたときは、自宅にあるおもちゃに伝え漏れがあり同じものが届いてしまったことがありました……。

事前におもちゃのプランを見せてもらえれば自宅にあるおもちゃとかぶることはありません。

さらに、より好みにあったおもちゃで遊ぶことができます。

スタンダードコースとプレミアムコースの差額は330円。

330円でおもちゃがかぶったり好みにあわないおもちゃが届くことを回避できるなら試す価値ありですね。

③調剤薬局が消毒を監修している

アンドトイボックスでは調剤薬局(薬剤師)がおもちゃの消毒を監修してくれています。

他のおもちゃのサブスク会社も消毒をしてくれます。

しかし、だいたいが子育て経験のある方・保育士資格のある方などが丁寧に消毒をしている、おもちゃの素材に適した消毒をしているというもの。

子どもの行動パターンを知らない方が消毒作業をするより信頼感はありますが、決して消毒のプロではありません。

一方、アンドトイボックスは消毒のプロ(薬剤師)が除菌工程を監修しているのでより安心です。

おもちゃをよく舐めてしまうからおもちゃのレンタルは心配……という方の不安も解消してくれますね。

\おもちゃの質も衛生面も安心/

他のおもちゃのサブスク会社と比較すると……?

トイボックスを他の会社と比較

他のおもちゃのサブスク会社との比較をまとめます。

対象年齢おもちゃの交換頻度おもちゃの数期間内の途中交換価格破損・紛失保証の有無特長
アンドトイボックス3か月~4歳 2か月に1度4~6個原則なしスタンダードコース: 月額3,278円
プレミアムコース: 月額3,608円
破損:原則弁償不要
紛失:特別価格で弁償
事前におもちゃプランを確認できる(プレミアムコース)
・LINEで連絡できる
おもちゃのサブスク3か月~6歳2か月に1度6個+絵本2冊原則なし月額3,278円破損:原則弁償不要
紛失:上限1,000円
毎回絵本を2冊もらえる
チャチャチャ3か月~6歳2か月に1度①:6個
②:5個
いつでも可
※送料別
①:月額3,100円
②:月額4,500円
破損:完全保証
紛失:特別価格で弁償
・キャラクターもののおもちゃの取扱いあり
・初月無料・1円キャンペーン中
イクプル3か月~4歳未満2か月に1度①:6個
②:3個
原則なし①:月額3,700円
②:月額2,490円
完全保証日用品も届けてくれる
トイサブ!3か月~2か月に1度0~4歳未満:6個
4歳~:5個
原則なし月額3,674円上限1,000円おもちゃのサブスク最大手
キッズ・ラボラトリー3か月~8歳①:毎月
②:2か月に1度
①:5~7個
②:4~6個
いつでも可
※お届け時のみ送料1,100円
①:月額4,378円
②:月額2,574円
※お届け時に送料1,100円追加
細かいキズ・汚れは保証
※追加1,100円で安心紛失補償パックがつけられる
30日間全額返金保証
※初回購入者に限る
2021.9現在

細かいところでいうとアンドトイボックスは

  • 対象月齢・年齢がせまい
  • おもちゃが4個や5個のときがある

という点が他のところと違います。

5歳になったらアンドトイボックスから他のところに乗り換えることはもちろんできますが、いちいち手続きがめんどうだと感じる方にはむかないです。

長く利用することを考えている方は注意してください。

アンドトイボックスはおもちゃが4個しか届かないときもあります。

しかし、4個のときも6個のときもおもちゃの総額は15,000円相当です。

決して損しているわけではなく、むしろ高級なおもちゃを使えているということになりますね。

それに、どうしても6個のおもちゃで遊びたい方は事前に個数の希望を伝えれば大丈夫。

子どもの月齢・年齢、在庫数によっては希望通りにいかないかもしれませんが、配慮はしてくれます。

細かい違いはありますが、おおむねアンドトイボックスのスタンダードコースは他のところとサービス内容も料金も大きな差はありません。

やはり違うのはプレミアムコース。

料金はお高めになりますが、おもちゃプランが事前にわかることで無駄なくこだわりの知育玩具で遊ぶことができるようになります。

アンドトイボックスのデメリット

トイボックスのデメリット

アンドトイボックスのデメリットについてまとめます。

アンドトイボックスのデメリット
  • 交換可能日のお知らせがこない(スタンダードプラン)
  • 届いたおもちゃが4個のときは損した気分になる

交換可能日のお知らせがこない(スタンダードプラン)

アンドトイボックスは2か月に1度のサイクルでおもちゃを交換できます。

正確にいうと、レンタルスタートから60日後に次のおもちゃとの交換が可能になるしくみです。

このしくみだといつ交換が可能になるのか混乱してきそうじゃないですか?

交換可能日 = 返却期限ではないし延長料金がかかるわけでもありません。

しかし、毎日バタバタしているとおもちゃの交換を忘れてズルズルと同じおもちゃを利用していた……なんてことも。

これではせっかくのおもちゃのサブスクサービスのよさが半減です。

スタンダードコースの場合は必ず手帳に次の交換可能日をメモした方がいいですね。

めんどうな交換可能日の計算をしなくてもいいのがプレミアムコースです。

おもちゃの交換可能日をお知らせしてくれます。

スタンダードコースとの差額は330円なので、毎日忙しくて忘れそう、ズボラで管理自体が苦手という方はプレミアムコースにしちゃいましょう。

届いたおもちゃが4個のときは損した気分になる

アンドトイボックスからのおもちゃは4~6個とされています。

私たちからみると当然6個を期待しますよね。

しかし、当然4個の場合もあります。

そのときになんか損したなぁと思いがち。

ただ、おもちゃが4個の場合も6個の場合もその総額は15,000円相当です。

おもちゃが4個のときは1個あたりの値段が高いということ。

そう考えると得した気持ちになりませんか?

自分ではあまり買わない高級なおもちゃで遊べるのはサブスクならではですね。

いやいや、質より量でしょ!と思う方はおもちゃの個数は6個がいいということを事前に伝えるといいです。

子どもの月齢・年齢、成長、在庫数などで期待にそえないこともありますが、ちゃんと配慮してプランを組んでくれます。

アンドトイボックスのメリット

トイボックスのメリット

アンドトイボックスのメリットをまとめます。

ここまで何度もお伝えしていることがほとんどですが、もう1度確認してみてください。

アンドトイボックスのメリット
  • LINEでやりとりができる
  • 事前におもちゃの確認ができる(プレミアムコース)
  • 兄弟で利用できる

LINEでやりとりができる

メールってプライベートでもうあまり使わないですよね。

家族や友だちとの連絡手段はLINEという方のほうが多いのではないでしょうか。

おもちゃのサブスクでは、スタッフさんと理想のおもちゃのすり合わせをしっかりすることがサービスを使いこなすポイント。

アンドトイボックスのように使い慣れているLINEでスタッフさんと気軽に連絡をとれるのは大きなメリットです。

また、LINEはとても便利です。

たとえば、自宅にあるおもちゃを伝えるときにパシャっと写真を撮って送ることも簡単にできます。

いちいちおもちゃの名前を打ったり、メールの添付ファイルにアップロードする必要ありません。

忙しいなか手間のかかる作業が少しでも省けるのでLINEで連絡がとれるのはありがたいですね。

事前におもちゃの確認ができる(プレミアムコース)

アンドトイボックスの最大のメリットが事前におもちゃの確認ができることです。

事前におもちゃの確認ができるといい理由は2つ。

  • 自宅のおもちゃとかぶらないから
  • 自分好みのおもちゃに変更してもらえるから

自宅にあるおもちゃは最初にスタッフさんにつたえることになっていますが……伝え忘れがあったり、間違えてプランニングされたりがどうしてもでてきます。

私は両方経験済みです。(※アンドトイボックス以外の会社で)

スタッフさんの間違いであればおもちゃの到着後の交換を対応してもらえますが、自分のミスではどうにもなりません。

そのときはかなり凹みました。

事前にプランを確認できればお互いのミスに気づけますね。

また、どんなおもちゃがいいか伝えたつもりでも、実際にプランを見ると「こんなに音のでるおもちゃいらないな」とか「もっとパズル系があったほうがいいかな」とか新たな要望がでてくることがあります。

おもちゃが届いてからでは次の交換日まで我慢して使わなければいけませんが、事前にプランを見られることで後悔がなくなります。

満足のいくかたちでサービスを受けられると気持ちいいですよね。

兄弟で利用できる

兄弟で使いたいけど、2人分の料金を支払うのは家計的に厳しい……という方、大丈夫です!

アンドトイボックスは1人分の申し込みをすれば兄弟でも利用できます。

1人分の申し込みだと、1回分のおもちゃの総額は約15,000円、4~6個です。

これを兄弟で分けるイメージ。

分けるといってもその配分も自由です。

たとえば、「兄弟で半分ずつ」「3か月の子に1つと残りは3歳の子に」など。

月額3,608円(プレミアムコース)で兄弟で楽しめるならオトクですね。

兄弟で利用したい場合は、1人分のコースを申し込んだ後にLINEでその旨を伝えるだけでO.K.です。

ただし、1人ひとりに総額約15,000円、4~6個のおもちゃで遊ばせたい方は2人分の申し込みが必要です。

\LINEで気軽におもちゃのリクエストができる!/

アンドトイボックスをおすすめする人

トイボックスをおすすめする人

多くのおもちゃのサブスク会社のなかから、アンドトイボックスをおすすめする人についてまとめます。

アンドトイボックスをおすすめする人
  • 理想の知育玩具のイメージがある人
  • ふだんの連絡手段がLINEの人
  • 兄弟で利用したい人

理想の知育玩具のイメージがある人

アンドトイボックスのプレミアムコースは理想の知育玩具のイメージがある方にはぴったりです。

なぜなら、おもちゃが届く前にプランを確認できるから。

知育玩具に詳しくない場合、事前におもちゃのプランを見ても受け入れるだけのことが多いかもしれません。

「保育士さん監修のプログラムなのだからこれで大丈夫だろう」という感じです。

この場合は事前におもちゃのプランを見ずに、毎回何が届くのかドキドキワクワクする気持ちを子どもと共有できたら素敵だと思います。

一方理想の知育玩具のイメージがある場合は、事前におもちゃのプランを確認しすり合わせができるプレミアムコースがおすすめ。

もっと手先を使うものがいい、パズル系のおもちゃに挑戦させたいなどプランの変更をお願いすることができます。

理想のおもちゃで遊べたほうが満足度が高いのは明らか。

事前におもちゃのプランがわかるのはアンドトイボックスのプレミアムコースならではなので、要チェックです!

ふだんの連絡手段がLINEの人

おもちゃのサブスクサービスを最大限活用するポイントは、おもちゃの希望や子どもの成長、前回届いたおもちゃで遊んだ子どもの反応などなるべくしっかり伝えることです。

とはいえ、毎日忙しいなか子どものことを細かく伝え、必要があればスタッフさんとやりとりをするのはけっこう骨が折れます。

ふだん使わない連絡手段だとめんどうになって十分な情報を伝えられなくなることも考えられます。

アンドトイボックスはLINEでスタッフさんとやりとりができるので、ふだんLINEを使っている方と相性がいいサービスです。

LINEだと写真もすぐに送ることができます。

自宅にあるおもちゃや届いたおもちゃで遊ぶ様子をわかりやすく伝えることができ、より子どもにあった知育をできるようになりますよ。

兄弟で利用したい人

アンドトイボックスでは1人分の月額3,278円(スタンダードコース)または3,608円(プレミアムコース)で兄弟利用ができます。

兄弟で利用する場合も総額15,000円相当、4~6個のおもちゃが届くしくみです。

おもちゃの個数配分は「3か月の子に1個、3歳の子に残りの個数」のように希望をだすことができます。

これでは1人当たりのおもちゃの金額・個数が減ってしまいサービスを十分に利用できないのではないかと不安に思う方もいるかもしれません。

私も他の会社で同じようにおもちゃを兄妹3個ずつで利用したことがあります。

兄妹2人で遊べるものもあり、3個ずつのおもちゃでもじゅうぶん楽しめました。

むしろわが家の場合は2か月に6個のおもちゃを遊びきれないと感じていたので、1人3個というのがちょうどよかったです。

2人分申し込むとなるとスタンダードコースでも6,556円……けっこうなお値段ですね。

アンドトイボックスなら1人分のお値段でじゅうぶん楽しめるので兄弟で利用したい方にはおすすめです。

\理想の知育おもちゃで遊ぼう!/

アンドトイボックスを最安値で申し込むには?

トイボックスを最安値で申し込む方法

アンドトイボックスをお得に利用する方法は2つです。

  • 一括払い
  • お友だち紹介

しかもこの2つは併用可能

なるべく安く利用しちゃいましょう!

一括払い

アンドトイボックスは6か月一括払いと1年一括払いがあります。

なんと一括払いをするとお得になるんです!

  • 6か月払いは6カ月目の利用料が半額に
  • 1年払いは12カ月目の利用料が無料に

一括払いの詳しい料金を表にまとめます。

実は6か月一括払いと1年一括払いでは月額換算料金はかわりません。

スタンダードコースプレミアムコース
月払い3,278円3,608円
6か月一括18,029円
(約3,004円/月)
19,844円
(約3,307円/月)
1年一括36,058円
(約3,004円/月)
39,688円
(約3,307円/月)

一括払いをしても途中解約ができます。

解約を申しでた翌月以降の利用料が返金されます。

ただし、解約事務手数料に550円がかかるのでご注意ください。

お友だち紹介

アンドトイボックスにはお友だち紹介制度があります。

お友だち紹介でお得に利用する方法は2ステップ。

  1. 申し込み後に友だちからの紹介であることを伝える
  2. 2か月以上利用する

これでQUOカード1,000円分がもらえます。

実質1,000円オフでアンドトイボックスを利用し始めることができます。

一括払いでの割引と併用できるので、お友だちがすでにアンドトイボックスを利用しているのであれば聞いてみて下さい。

\一括払い+お友だち紹介制度でお得に知育/

アンドトイボックスの申し込み方法

トイボックスの申し込み方法

アンドトイボックスの申し込みは3分ほどで簡単に終わります。

まずはアンドトイボックスのホームページにいき、「新規申込み」へ。

トイボックスの申し込み1
アンドトイボックス公式ホームページより

コースと一括で支払うかどうかを確認後、クレジットカードや住所などの情報を入力して終了です。

興味のあるおもちゃについても聞かれます。

アンドトイボックス公式ホームページより

これだけで申し込み完了です。

その後スタッフさんと連絡をとり、しっかりおもちゃの要望を伝えて下さい。

アンドトイボックスの解約方法

トイボックスの解約方法

アンドトイボックスの解約方法も簡単です。

LINEまたはホームページの問い合わせフォームから解約の意向を伝え、レンタル中のおもちゃを返却。

アンドトイボックスにおもちゃが届いた時点で解約完了となります。

注意点は2つ。

  • 課金日の3営業日前にはおもちゃが着くようにすること
  • 一括払いで申し込んでいる場合、解約手数料550円がかかること

アンドトイボックスでは料金の日割り計算はしていません。

つまり、課金日前に解約の意向を伝えていても、おもちゃの返却が課金日をすぎてしまうと料金を払わなければいけません。

レンタル中のおもちゃがアンドトイボックスに到着した日が解約日となるため、余裕をもって手続きをしましょう。

また、6か月一括払いや1年一括払いをした場合も途中解約ができ、利用していない月の分は返金してもらえます。

しかし、解約手続きのときに手数料550円を差し引いた金額が返金されるので注意してください。

アンドトイボックスのQ&A

トイボックスのQ&A

今までふれていないアンドトイボックスの情報をまとめます。

アンドトイボックスのQ&A
  • おもちゃを破損・紛失したときはどうなるの?
  • クレジットカード以外の支払い方法は?
  • 祖父母に支払ってもらうことはできる?

おもちゃを破損・紛失したときはどうなるの?

せっかく良質なおもちゃが届くのに子どもが思いっきり遊べなければ意味がないですよね。

アンドトイボックスでは通常の遊び方をする中での破損や汚れは費用負担がありません。

必要以上におもちゃが壊れないか心配したり、子どもの遊び方に目くじらをたてることはありません。

紛失に関しては、割引価格での買取りをしなければいけません。(パーツでも)

冷蔵庫の下などのすき間におもちゃのパーツが入らないか注意したり、片づけのときは一緒におもちゃのチェックをして紛失を防ぎましょう。

クレジットカード以外の支払い方法は?

アンドトイボックスは基本的にクレジットカード払いです。

ただし、6か月一括払いと1年一括払いの場合は銀行振り込みが可能です。

通常の申し込みページではクレジットカードの記入欄しかありません。

問い合わせフォームから銀行振り込みにしたい旨を伝えましょう。

支払い方法の選択肢があるのはうれしいですね。

祖父母に支払ってもらうことはできる?

アンドトイボックスでは祖父母に料金を支払ってもらうことができます。

その場合、申し込みフォームの「クレジットカード情報」の欄に祖父母のカード情報を、お客様情報」と「送付先情報」に実際に利用する方の情報を入力しましょう。

最近は習い事の費用などを祖父母が支払ってくれることが増えてきているので、手続きが簡単なのは助かりますね。

まとめ:アンドトイボックスなら理想の知育ができる!

トイボックスの口コミまとめ

アンドトイボックスのネット上の口コミ、メリット・デメリット、おすすめする人を振り返りましょう。

アンドトイボックスのネット上の悪い口コミ
  • おもちゃにキズがあった
  • 2か月ごとの交換コースしかない
アンドトイボックスのネット上のいい口コミ
  • 事前に届くおもちゃを確認できる(プレミアムコース)
  • おもちゃが衛生的で安心できる
  • お友だち紹介制度がある
アンドトイボックスのデメリット
  • 交換可能日のお知らせがこない(スタンダードプラン)
  • 届いたおもちゃが4個のときは損した気分になる
アンドトイボックスのメリット
  • LINEでやりとりができる
  • 事前におもちゃの確認ができる(プレミアムコース)
  • 兄弟で利用できる
アンドトイボックスをおすすめする人
  • 理想の知育玩具のイメージがある人
  • ふだんの連絡手段がLINEの人
  • 兄弟で利用したい人

ネット上の口コミにあるおもちゃにキズがあった、衛生的で安心というのはおもちゃのサブスクサービスの口コミにはよくあります。

おもちゃのレンタルである以上、多少のキズはあります。

その代わり、正しく遊んでついてしまったおもちゃのキズは弁償なしです。

これは利用者のお互いさま精神で許容したいところ。

どうしても気になる方はおもちゃのサブスクサービス自体向きません。

また、どこのおもちゃのサブスクサービスでも衛生面には一定の配慮がされています。

そのなかでもアンドトイボックスは唯一、調剤薬局が監修した消毒方法でおもちゃを管理しています。

衛生のプロが監修しているだけに、他のところと比べて安心感が増しますね。

アンドトイボックスはLINEで簡単にスタッフさんとやりとりができるのでおもちゃの希望がいいやすいです。

さらにプレミアムコースを利用すれば、事前におもちゃのプランを見せてもらえます。

もちろんそのプランで変更の希望があれば何度でも直してくれますよ!

デメリットにあげた交換可能日のお知らせがこないことはプレミアムコースにすれば解決します。

お知らせがこないと同じおもちゃをズルズル使ってしまいそうな方はプレミアムコースのほうがおもちゃのサブスクサービスのよさを最大限利用できますね。

また、プレミアムコースで事前におもちゃプランを見たらおもちゃの個数に関する希望もいえます。

子どもの月齢や成長によって個数は増やせないかもしれませんが、おもちゃを4個送られてきて1人モヤモヤするより相談してみたほうがスッキリするはずです。

兄弟で利用する場合、おもちゃの個数配分もこちらでお願いすることができます。

下の子のおもちゃはおさがりでたくさんあるという方は、上の子のおもちゃを多めに頼んではいかがでしょうか。

正直なところ、アンドトイボックスのスタンダードコースは他のおもちゃのサブスクサービスと内容はあまり変わりません。

アンドトイボックスのいいところを活かすならやっぱりプレミアムコースです。

LINEで気軽に希望を伝え、おもちゃプランを事前にチェック、より自分・子ども好みのおもちゃが届くようにカスタマイズできますよ!

兄弟利用でのおもちゃの個数配分も決めさせてもらえて、本当に柔軟な対応をしてもらえます。

漠然とでも子どもに遊ばせたい知育玩具像があるならアンドトイボックスのプレミアムコースがおすすめです。

\子どもには理想の知育おもちゃで遊んでもらおう!/

アンドトイボックスも今までのおもちゃのサブスクも弱点がありました。

それは、キャラクターもののおもちゃがないこと!

けどキャラクターもののおもちゃこそ子どもが飽きてしまうことが多く、そしてお高くないですか?

あまり買う気がしないけどCMを見て子どもがほしがる……。

私の息子も鬼滅の刃の日輪刀がほしいと騒いでおります(笑)

困っていて見つけたのが です!

今なら100円モニターで4つのおもちゃの中から1つをお試しできます。

かーしーて100円モニター
かーしーて公式ページより

\100円モニターは先着100名まで!/

少しでも参考になれば嬉しいです。
かなみ(@kanami_yuru)でした。

\他のサブスクの口コミはこちら/

\知育・幼児教育カテゴリはこちら/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です